空気自浄触媒の効果

空気自浄触媒とは、「リン酸チタニア化合物」を利用して空気中の酸素と反応し、効果を発揮する工法です。

空気自浄触媒の効果

抗菌

生活空間の有害菌増殖を防ぎ、細菌を激減させます。

室内の湿気やカビ等を防ぐ。
カーテンなど洗濯を10回以上繰り返しても効果が持続。

抗菌性試験結果例

例えば「サルモネラ菌」の場合、1,200分の1に減少。
本溶剤をスプレーしない場合と比較して、25万6,000分の1との結果。

試験菌名 接種直後生菌数 接種24時間後生菌数 *
本溶剤有り 本溶剤無し
大腸菌 49万 35万 1億4,000万
黄色ブドウ球菌 27万 500 1,400万
大腸菌O-157 22万 7万5,000 1億3,000万
メチルシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA) 25万 3万 3,100万
サルモネラ菌 36万 300 7,700万
  • *40x30x5mm(0.4g)のスポンジに、約30cm離して本溶剤をスプレー。
    室温で乾燥後、試験菌を摂取
  • *生菌数単位は「個/ml」。
    生菌数はスポンジに吸収させた菌懸濁液(試料含む)の中の個数に換算した。

肺炎桿菌、緑膿菌についても高い抗菌性

■抗菌試験 温度:30℃ 湿度:65% 暗室内 摂取24時間後

  塗布量 残菌数 滅菌数
大腸菌 0cc/m2 3.8x107 0.00%
10cc/m2 8.8x106 76.00%
20cc/m2 2.0x104 99.95%
50cc/m2 9.4x104 99.99%
100cc/m2 検出できず 100.00%
  ブランク 塗布量 残菌数
黄色ブドウ球菌 1.4x107 50cc/m2 5.0x102
大腸菌O-157 1.3x108 50cc/m2 7.5x104
メチルシリン耐性黄色ブドウ球菌 3.1x107 50cc/m2 3.0x104
サルモネラ菌 7.7x107 50cc/m2 3.0x102

食品関係の運搬車、倉庫、厨房、キッチンなどにオススメです。

ページのトップに戻る

消臭

シックハウスの原因物質やいやな臭いを分解します。

  • 様々な臭い(生活臭・トイレ臭・汗臭・タバコ臭・ペット臭・腐敗臭など)を消臭
  • シックハウス症候群対策で「ホルムアルデヒド」を分解し、さらに「トルエン・キシレン・エチルベンゼン・スチレン」も分解
  • 活性の際、マイナスイオンを発生させる為、快適な空間で過ごせる
  • 他の光触媒(酸化チタン)とは異なり、光(紫外線)がない暗室内でも、空気中の酸素と反応して効果を発揮

無光触媒と光触媒の対比

無光触媒・
試験データ
試験片=紙ハニカム状30mmへのディブ

1回目 時間(分) 脱臭率(%)
0 30
アンモニア 23 9 60.9
アセトアルデヒド 10 6 40.0
酢酸 4.5 0.1 97.8

総合性能 59.7

光触媒(酸化チタン)・
試験データ (ブラックライト照射)
試験片=紙ハニカム状30mmへのディブ

  時間(分) 脱臭率(%)
0 15 30
アンモニア 40   20 50.0
アセトアルデヒド 14   12 14.29
酢酸 8   0.5 93.75

総合性能 43.08

消臭テスト

例えば「硫化水素」の場合、本溶剤の塗布品を入れないものは2時間後変化なし。入れたものは300分の1に減少との結果。

ガス名 ガス初期濃度 2時間後濃度
本溶剤有り脱臭率 本溶剤無し
硫化水素(生ゴミ臭等) 30.0ppm 0.1ppm 99.7% 30.0ppm
アセトアルデヒド(タバコ臭等) 30.0ppm 10.5ppm 65% 30.0ppm
ホルムアルデヒド 15.0ppm 1.3ppm 91.3% 15.0ppm
アンモニア(ペット臭・体臭等) 15.0ppm 2.0ppm 86.7% 15.0ppm
  • *5リットルのテドラーバッグに、3リットルの悪臭ガスを注入。本溶剤の塗布品(10cmx20cm)を入れる。

■消臭試験 温度:30℃ 湿度:65% 室内光 ホルムアルデヒド

  塗布量 初期濃度 2時間後 分解率
ウレタンフォーム 20cc/m2 113ppm 29.0ppm 74%
綿生地 20cc/m2 15ppm 1.6ppm 89%
ポリエステル 20cc/m2 15ppm 8.0ppm 46%
アクリル 20cc/m2 15ppm 8.5ppm 43%
ポリウレタン製シート 20cc/m2 15ppm 8.4ppm 44%
合板・ボード 20cc/m2 15ppm 8.4ppm 44%
塩ビ含む壁紙 20cc/m2 15ppm 8.0ppm 74%

1平方メートル当たりの分解消臭能力

アレルギーをお持ちのご家族がいるご家庭、ホテルなどにオススメです。

ページのトップに戻る

防汚

イオン伝導性による帯電効果で汚れを寄せつけません。

  • 室内の内装や物に対して、表面にコーティング後にミクロの膜をする為、クロスなどの傷防止やカーペットの擦れ防止、汚れ防止(ヤニ防止)作用がある
  • 高い親水性で汚れがつきにくい、ついても簡単に落とせる
測定日 2002.11.14〜11.18
試験サンプル 基材:ガラス(100 x 100mm、t = 5)
(1)YOOコーポレーション無光触媒(透過率:91.3)
(2)光触媒A(透過率:85.3)
試験方法 [親水化速度]
試験サンプルを純水洗浄し24時間乾燥後、
BLB照射(強度:1m/Wcm2)を開始する。
0、3、6…24時間と接触角を測定する。
[親水化保持]
接触角5°以下に親水化させた試験サンプルを暗所に放置し、
0、3、6…48時間と接触角を測定する。
試験結果 [親水化速度試験結果] [親水化保持試験結果]
時間 0 3 6 12 24
YOO 3.7 3.4 3.1 4.6 4.2
光触媒 80.8 43.1 18.6 5.6 2.0
時間 0 3 6 12 24 24
YOO 3.7 3.4 3.1 4.6 4.2 8.3
光触媒 80.8 43.1 18.6 5.6 2.0 22.1
親水化速度試験結果グラフ 親水化保持試験結果グラフ

ガラスや自動車などの塗装面、建物の外壁、内装などの防汚にオススメです。

ページのトップに戻る

その他、空気自浄触媒の共通の特徴、効果、メリットなど

人体・環境にやさしく、効果が持続するためコスト削減になります。

  • 完全無機剤で毒性がなく、使用中や廃棄時とも無害で 人体、環境にやさしく、火気性がない。
  • 抗菌・殺菌作用が24時間発揮され、その効果は約5年間持続する為、 コストも大幅に削減。
  • 壁やクロス及びカーテンなどが独自に活性し、空気浄化や消臭・抗菌などを行う為、 換気扇や空調費の削減、省エネに。
  • 養生シートをする必要がなく、お部屋の現状そのままで施工可能な為、 短時間で施工できる。

ページのトップに戻る